家族葬の費用について

家族葬とは、家族や親族だけで静かにとり行う葬儀のことで、できるだけ費用をおさえた葬儀が可能です。

一般的には10名~30名、ごく親しい友人などを招く場合でも、多くて50名程度の小規模な葬儀です。茨城の家族葬のメリットは、あまり仰々しく派手に葬儀をしたくないという故人の意志を尊重したり、費用をできるだけおさえたいという家族の意向に沿うことができます。また、高齢者のため参列者が少ないことが見込まれる場合などにも都合が良いと言えるでしょう。

家族葬にかかる費用は、葬儀をとり行う会場使用料や花やスタッフなど葬儀社への支払い、火葬費用、お坊さんへのお布施、飲食代、返礼品費などがかかります。平均的な予算は、40万~100万円程度が相場と言われています。最近では、このようなできるだけ出費をおさえた葬儀を希望する家族が増えてきているということです。また、お通夜や告別式を行わずに、火葬のみを行う場合には、150,000円~170,000円くらいでも可能です。

極めてシンプルにすることで、遺族の負担を最小限にすることができます。また地方では主流ですが、自宅での葬儀も可能にしてくれる葬儀社もあります。故人も慣れ親しんだ自宅で葬儀をとり行うことで喜ばれるでしょうし、親しい人だけの場合には自宅が嬉しいです。お通夜や告別式のための式場使用料が不要なので、安く済ませたい人にとっても良いでしょう。一例では、400,000円以内でも可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *