葬儀用品のパンフレット

葬儀の準備のときには、葬儀社が用意したパンフレットを見せてもらいながら祭壇や棺を決めることが多いです。

種類が色々あり、グレードによって料金が違います。親切な業者であれば、よく選ばれている祭壇や棺のグレードを教えてもらえるので、それを基準にして選んでいくことができます。その時使われるパンフレットですが、実際のできあがりとギャップがあることがあります。パンフレットによっては、季節の花と一緒に写真が載っていることもあります。そうすると、季節によっては豪華だったり、寂しい感じになったり、とギャップが出てくる可能性があります。

あまりにもイメージと違うと、後で近くの花屋さんに頼んで飾る花を追加注文しなければなくなることもあります。パンフレットの写真と祭壇のイメージが違うというトラブルは、結構多いです。しかし、追加の花がないと見劣りしてしまうような写真を載せているのだとしたら、誇大広告にあたり、不当な契約だと判断される可能性もあります。

しかし、契約してしまった後ではどうしようもないので、今の季節ならばどんな花が用意できるのかを事前に業者に確認しておくようにしましょう。葬儀社の話だけでイメージができない時には、実際に利用した人の口コミを参考にして判断するのも良いでしょう。パンフレットはあくまで祭壇や棺のサイズだけを参考にしておいて、できあがりは写真とは違ってくるものだということを頭に入れておきましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *